上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
犬が脱走した。

うちの犬の脱走は全部で2度目である。
前回の脱走先はいつも散歩へ行く土手であった。
今回もそこにいるだろうと思い、
土手をくまなく探す。

知り合いに色々聞き、見つけたら連絡するように、言っていた。(妹が)

そして釣り人に尋ねたところ、

「1時間くらい前に、左の橋の方へ走っていった」

というような事を言われたので、左側にある橋の方へ。

それでもいない。

人間でさえ、1時間あればかなりの距離を歩ける。あのスタミナの塊と言っても過言ではない
うちの犬が、1時間で近場にいるはずがなかった。

だが土手をでたとも思えないので、まだ諦めずに土手を探すことに。
結局その後1時間探してもいなかった。

すると妹の携帯に、あらかじめ番号を教えてあった人から連絡があった。

知り合いがうちの犬を見かけたらしい。
その人の話によると、
西八●でボーダーコリーがうろうろしているのを見かけたとのことであった。
拙者が住んでいる場所と、散歩にいく土手は、東八●であった。
西までは大分距離がある。
だが、左側の橋の横には、西八●に続く道があるので、納得はできた。

しかし西八●としか聞いていないので、その地域のどこで見かけたのかは解らなかった。


妹に、どこで見かけたのか詳しく聞くように指示をして捜索を続行。
その後妹から電話。
さっきの人から聞いたらしいが、その内容がふざけていた。

「1時間前に駅に背を向けて八時の方向」にいたそうだ。

なんですかこれは。謎解きゲームですか。そんなんで解るわけないじゃないですか。
しかもまた1時間前ですか。

困惑していると知り合いが声をかけてくれていたおじさんが、
「今知り合いが西八●の●●●という店の近くでみかけたらしいよ」

と教えてくれた。西(略)にいるのは間違いなかったようである。
おじさんが教えてくれた場所へと急いだが、勿論そこに犬の姿はない。


そこから更に探すこと1時間。
家に戻っていた妹から連絡があった。
「しま●らストアの近くにいたって!今追いかけてくれてるっていってたよ!」

その時土手へと戻っていた拙者は役3、4㎞ほどあるその場所へと急いだ。
だが肝心のその場所が解らない。

ここで小次郎に電話。小次郎がインターネットで探したらしいが見つからなかったらしい。
ほんと奴はキノコだ。キノコ以外の何者でもない。

結局そのなんとかストアはわからなかったが、その近くの弟の通う中学へ行くと、
少し厳つい男性に声をかけられた。

「すいません。このへんで白と黒の犬見かけませんでしたか?」


なぜかこの人も拙者の家の犬を探していた。
恐るべし。わんこネットワーク。

その人に飼い主である事を伝え、お辞儀をして家の犬が走っているのを目撃された方向へと
急いだ。途中、メガネの女の人に犬を見なかったか尋ねたが、なんとこの人も家の犬を探して
いてくれた。とことん感無量である。

更にその付近をぐるぐるしていると、先ほどの厳つい男の人が

「パンちゃーん!」と叫びながら学校内を探してくれていた。
その10分後、妹から再び電話が入り、
「ツ●ヤの北の方にいて今、追いかけてくれてる」
との情報が入った。

慌ててTSU●AYAの方向へ引き返そうとすると、自転車に乗った母がいた。
母もこの近辺をさがしていたらしい。

妹からの電話の内容をそのまま母に伝え、一緒にTSUTA●Aの北の方へ行くと、
先ほどのメガネの女性が立っていた。

「あと30㎝くらいだったんですけど届かなくて。今神経質になってると思うんで、あんまり刺激しないように・・・・」

女性がそう言いかけたところで拙者は怒りを込めて指笛を吹いた。
(家の犬は、指笛で来るようにしつけてあった)
すると、新築のまだ住居者のいない住宅街から、
白と黒の首が、ひょこっと顔を出した。

とんだ間抜け面である。
そのまま拙者は犬を呼んだ。
飼い主がいない間不安だっただろうとなでようとした拙者がバカだった。

この犬は反省など全くしていなかった。

「どうしていままで一緒にいなかったの?」
という様な顔をして暴れ回った。

そんなこんなで、一件落着。
一生懸命探してくれた沢山の方々にただただ感謝である。
世の中まだ捨てたもんじゃない。

ただ不思議なことに、土手から、捕獲した道まで、大きな道路を5つほど横断しなければならない。
時間が時間だけに交通量も多い。
うちの犬は全てをどうやってわたったのだろうか。
信号待ちでもしたのだろうか。

FIN
そういえば小次郎とエチャをやった。

そん時のLOG。

スポンサーサイト
05/01|日記コメント(5)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
キノコからのエイプリルフールじみたメールを見て、動揺しました湖空です。
見つかってよかった…キノコはメールでもずっとテンパっていた。アホかあいつは。いや、キノコか。

LOGがワロタよ……あのあと、4時までやってたんか!? 恐るべし……そしてどんだけアフロ好きなんだ。
From: もっつん * 2008/05/01 23:26 * URL * [Edit] *  top↑
アフロって描いてて楽しいじゃん
From: 樹 * 2008/05/01 23:31 * URL * [Edit] *  top↑
ぱんちゃんはマジうち泣きそうだったからね!?
見つかって良かっただよ・・・・;;;


Logいいね笑
4時は眠かった・・・・
タイプミスの連続だったよね、うん。
多分脳みそがフリーズしてたんだと思うよ。


アフロは永遠です・・・・。。。

From: 小次郎 * 2008/05/02 23:32 * URL * [Edit] *  top↑
>すいません。このへんで白と黒の犬見かけませんでしたか?
(爆笑)どこの田舎の物語^^ 顔広いなぁ。
てかキノコ、「パンちゃんがいなくなっちゃったんだって! 見てない?」って、パンをなんだと思ってるんだ。バイクか何かか。

アフロ素晴らしいね。スキマの片方はそんなことにも気付かないなんて。
でも一枚目が一番好きだ。
From: とも * 2008/05/04 14:25 * URL * [Edit] *  top↑
そんなメールが・・・・やっぱり奴はキノコ以外の何者でもなかった。恐るべしキノコ感染。
From: 樹 * 2008/05/04 14:53 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

樹

Author:樹
北川けんいちと乙一を崇拝。

取り敢えず、ダメ人間。
対して上手くもないくせにイラストとか描いてるほんとダメ人間。
サボり癖が激しいので注意

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
カウンター
ブログ検索
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。